今月の特集 ジャンル別検索 著者五十音順 書店様へ ご注文方法 会社案内 ホーム

すべては今のためにあったこと
すべては今のためにあったこと


中山靖雄(なかやま やすお)
本体1143円+税

2013.1

978-4-7593-1275-1



著者の中山靖雄先生は「修養団」で講師として長らく活躍されていらっしゃいました。全国で講演活動をされ、中山先生のお話に涙した人はのべ40万人にものぼります。
自分の力ではどうしようもない悲しいこと、つらいことは必ず起こります。それらの出来事を自らの糧にし、すべて自分自身の成長のために必要なことだったと、常に「いいふうに」物事を捉えられる生き方を本書ではやさしく説いています。
人間は頭や心で生きるのではなく、天から授けられた「みたま(御霊)」で生きているのです。しかし、魂は正しい方向へ向かって生きていても、心には欲があるから「自分の都合のいいように」となってしまいます。魂を磨いて、心を修め、すべては今のためにあったことだととらえて「いいふうに」生きるヒントを伝えます。
現代人、必読の一冊です。



ホームへ