今月の特集 ジャンル別検索 著者五十音順 書店様へ ご注文方法 会社案内 ホーム

経済のことよくわからないまま社会人になった人へ
経済のことよくわからないまま社会人になった人へ


池上彰(いけがみ あきら)
本体1500円+税
2014.3

978-4-7593-1363-5



本書は、2004年に発刊した同タイトルの第3版です。2008年に発生した世界金融危機など、世界のめまぐるしい経済状況の変化に伴い、発刊から5年後に大幅に加筆し、古くなった内容を改めましたが、それから5年を経て、世界経済はさらなる大転換をむかえています。ギリシャの経済破綻に端を発したユーロ危機や、成否が問われるアベノミクス、2014年に実施される消費税の増税など、気になる最新の経済情勢について、池上さんが加筆しました。
「買い物は経済でどんな働きをしているの?」「銀行って、どんな働きをしているの?」「税金の目的って何?」 社会人になったはいいけれど、世の中のしくみについて知らないことだらけ! そんなあなたに向けて、経済にまつわる素朴な疑問に池上さんが回答! 世界一わかりやすい経済の本です。
「買 う」「借りる」「投資する」「備える」「納める」……。一口に「お金とつき合う」と言っても、その中身は実にさまざま。ただ、一つだけ全てに共通すること は「自分に一番合った方法を選ばなくてはならない」ということ。お金と賢く豊かにつき合おうとすることは、そのまま自分自身を知る過程でもあります。
「本当に好きなもの、やりたいことにお金を使うことで、自分自身が磨かれ、同時に日本の将来も明るくなります」と池上さんは語ります。池上さんの「お金哲学」も一緒に学べる1冊です。



ホームへ