今月の特集 ジャンル別検索 著者五十音順 書店様へ ご注文方法 会社案内 ホーム

保守の原点
保守の原点

「保守」が日本を救う

宮崎 正弘(みやざき まさひろ)
小川 榮太郎(おがわ えいたろう)
本体1500円+税
2015.2

978-4-7593-1409-0



保守とは何か?
それは、二千年以上の歴史の中で育まれてきた古きよき日本を守り、国家を成熟させていく、というもの。保守政治家、保守評論家と呼ばれる人々はその考えのもとにありますが、保守の中でも考えがさまざまあり、安倍政権下で、その真価が問われています。
日本の保守とは、どのような存在なのか。何を守り、どう考える存在なのか。二千年の歴史の中で変わらず日本の国づくりをしてきた天皇にこそ、日本の保守の原点があります。
本書では、西南戦争で没した西郷隆盛、小林秀雄、大日本帝国憲法、戦後保守の歩み、などを題材に、保守の原点とはなにか、というテーマに切り込みました。


ホームへ