今月の特集 ジャンル別検索 著者五十音順 書店様へ ご注文方法 会社案内 ホーム

七・七・七・五で唄う 都々逸人生教室
七・七・七・五で唄う 
都々逸人生教室


柳家紫文(やなぎや しもん)
本体1500円+税

2017.3

978-4-7593-1530-1



「ざんぎり頭を 叩いてみれば 文明開化の 音がする」
「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は 百合の花」
「信州信濃の 新そばよりも あたしゃあなたのそばがいい」

……あれ? どっかで聞いたことがある。

そう、これらは「都々逸(ドドイツ)」と呼ばれる唄で、七・七・七・五は庶民の唄の原型なのです。

あれも、これも……都々逸って名前は知らなかったけれど、聞いたことがある! そんな唄が盛りだくさん。

前作『人生に役立つ都々逸読本 七・七・七・五の法則』に続きまして、男女、恋愛、夫婦、花鳥風月、人生を26文字で唄います!


ホームへ