今月の特集 ジャンル別検索 著者五十音順 書店様へ ご注文方法 会社案内 ホーム

老後はひとりがいちばん
松原惇子(まつばら じゅんこ)

本体1300円+税

2019.11

978-4-7593-1686-5



「ひとりの老後」を不安に感じるのは、その姿をはっきりと思い浮かべられないからかもしれません。もしくは、「暗く寂しいもの」というイメージが強いのではないでしょうか。

本書は、こうした先入観を打ち砕くものです。
ひとりの老後生活を、明るく憂いなく送っている5名の先輩たちにご登場いただき、その秘訣を探る、ルポルタージュです。

彼女たちに共通しているのは、自分の最期をはっきりと決めていること。
締めくくり方を自ら決め、「あとはひたすら生きるだけ」の状態であることで、スッキリと残りの人生を送ることができているのです。

「あなたに合ったひとり老後」を見つけるための、ヒント満載です。


ホームへ