今月の特集 ジャンル別検索 著者五十音順 書店様へ ご注文方法 会社案内 ホーム


皇后陛下お言葉集 歩み 改訂増補版
監 修
宮内庁侍従職
定 価
  本体2000円+税
発 行
  2019.3
ISBN
  978-4-7593-1617-9
皇后陛下お言葉集 歩み 改訂増補版
天皇陛下御即位30周年記念

本書は、皇后陛下のお言葉集を出版したいとの海竜社の要請に応えて、平成17年に出版された『皇后陛下のお言葉集 歩み』及び平成22年に出版された『皇后陛下お言葉集 歩み 改訂新版』の増補改訂版で、皇后陛下が平成元年から平成31年までの間に公にされた記者会見などのご回答、式典に寄せられたお言葉、ご発表になった御歌などを集成したものである。


天皇皇后両陛下記者会見のお言葉

お誕生日に際し宮内記者会質問に対する文書回答

外国訪問時の記者会見・ご回答・ご感想より

式典お言葉

国際児童図書評議会に寄せて

ご寄稿

御歌


平成31年
歌会始御題 光

今しばし生きなむと思ふ寂光に園の薔薇のみな美しく

(註)
高齢となられた時にお心の弱まれる中、一夕、御所のバラ園の花が、寂光に照らされ、一輪一輪浮かび上がるように美しく咲いている様をご覧になり、深い平安に包まれ、今しばらく自分も残された日々を大切に生きていこうと思われた静かな喜びのひと時をお読みになっていらっしゃいます。


「陛下のおそばにあって、すべてを善かれと祈り続ける者でありたいと願っています。」
この皇后陛下のお言葉で表現されている「願い」が、全484頁のこの本の中には詰まっています。16頁にわたる口絵は、平成22年に出版した既刊から新しくなった作品がほとんどで、今の皇室の姿が見えます。また、最終頁の天皇陛下ご撮影の皇后陛下の肖像は、天皇陛下と皇后陛下が本当に心の会話をなさっていらっしゃるようで、見る側の心も洗われます。


この本には、表向き、著者は存在しません。
ただ「皇后陛下お言葉集」とあるように、著者を挙げるするならば皇后陛下ということになるでしょう。
監修は、宮内庁侍従職です。





ホームへ