今月の特集 ジャンル別検索 著者五十音順 書店様へ ご注文方法 会社案内 ホーム


経済のことよくわからないまま社会人になった人へ【第4版】
著 者
池上 彰
定 価
  本体1500円+税
発 行
  2019.2
ISBN
  978-4-7593-1655-1
経済のことよくわからないまま社会人になった人へ【第4版】
「社会人」シリーズ1のロングセラー!

ベストセラー池上彰シリーズ改訂版!
・「アベノミクス」の効果はどうなっているの?
・2020年のオリンピック。その後の景気は?
・年金、ちゃんともらえるの?
2004年に刊行した『経済のことよくわからないまま社会人になった人へ』。テレビでも活躍するジャーナリスト・池上彰さんが、今更聞けない「経済のこと」を徹底解説します!
今回の改定では、2020年の東京オリンピックに関する問題や、外国人労働者の受け入れ拡大、年金や消費税のことなど、前回の改定以降の最新の情報を盛り込みました。
社会人になるための基礎知識が身につく、就活生や新社会人必読の一冊です。


【買う】
 最も身近な経済活動、「買い物」
 経済における「買い物」の役割を知ろう

【投資する】
 経済ニュースで欠かせない「株」
 経済における「株式投資」の役割を知ろう

【借りる】
 いいイメージのない「借金」
 経済では「借金」をめぐって、どのようにお金が回っているのか知ろう

【世の中をつかむ】
 ニュースは不安を煽るばかり
 世の中の動きをつかむキーポイントを知ろう

【備える】
 「不況」・「不安定な国際情勢」
 この先何が起こるかわからない。
 賢く「備える」知恵を知ろう

【納める】
 税金。
 結構納めてます
 税金が世の中でどんなふうに使われているか知ろう


世の中に出ると、否が応でも経済の知識が必要になります。
学生時代にもっと経済のことを勉強しておけばよかった。
そんな後悔をしている人のために、この本は生まれました。
この本を読み終えたあなたが、「経済のことをそれなりに知っている社会人」に成長されることを期待しています。


本書を代表とする「社会人」シリーズは、”世間知らず”さんのための本です。
かくいう私もその一人で、この本に随分教わることがありました。
本文はテレビで見る池上先生の語り口そのもので、社会人として最低限押さえておくべき基本的な知識を、話し言葉で優しく解説しています。
「経済」というと苦手意識を持つ方も多いと思いますが、この本のわかりやすさは2004年の刊行以来「社会人」シリーズの一番人気であることからも証明済み。
自信をもっておすすめしたい一冊です。


池上 彰(いけがみ あきら)

1950年、長野県松本市生まれ。慶應義塾大学経済学部を卒業後、NHKに記者として入局。さまざまな事件、災害、教育問題、消費者問題などを担当する。科学・文化部記者を経て、NHK報道局記者主幹に。1994年4月から11年間にわたり「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。わかりやすく丁寧な解説に子どもだけでなく大人まで幅広い人気を得る。2005年3月にNHKを退職し、フリーのジャーナリストに。現在、名城大学教授をはじめ、東京工業大学特命教授、東京大学客員教授、日本大学客員教授、立教大学客員教授、信州大学特任教授、愛知学院大学特任教授を務める。
主な著書に、『子どもに聞かれてきちんと答えられる 池上彰のいつものニュースがすごくよくわかる本』(KADOKAWA)、『池上彰の「天皇とは何ですか?」』(PHP研究所)、『池上彰の世界を知る学校』(朝日新聞出版)、『世界から核兵器がなくならない本当の理由』(SBクリエイティブ)、『会社のことよくわからないまま社会人になった人へ(第3版)』『政治のことよくわからないまま社会人になった人へ(第4版)』(以上、海竜社)他、多数。





ホームへ